キャベツダイエット 成功 効果

キャベツの種類と特徴

キャベツはサラダや和え物、お味噌汁、お漬物などに使える万能野菜です。
とんかつやコロッケの付け合せになる千切りは洋食には欠かせない野菜に
なっています。

 

キャベツという呼び名はもう定着していますが昔は甘藍(かんらん)と
呼ばれていました。種をまく時期が夏、秋、冬に行われるので一年中
キャベツは出回っているのでいつでも食すことが出来ます。

 

それではさっそくキャベツの種類と特徴を説明致します。

 

冬キャベツ

 

 

夏に種をまき秋から初春にかけて収穫するキャベツです。11月頃から
3月頃まで出回っています。煮込んでも煮崩れしにくくだし汁をよく吸う
のでロールキャベツなど煮物に適しています。水っぽさがあまりないので
炒め物にもむいています。調理法の多様さが魅力の冬キャベツは肉厚でお鍋にぴったりです。形が扁平で色が薄く、固く結球しています。

 

 

 

 

 

春キャベツ

 

 

秋から冬にかけて種をまき、早春から初夏にかけて収穫されるキャベツで、
春先から6月頃まで出回っています。葉がとてもやわらかくみずみずしいので
サラダや浅漬けなど生で食べるのにむいています。丸みのある形で葉の巻きがゆるく、中心部の葉は黄緑色でみずみずしくてほんのり甘味があります。

 

 

 

 

 

 

グリーンボール

 

 

5月頃が旬です。寒さに弱く冬場には出回らないキャベツです。肉厚の葉
ですがやわらかいのが特徴ですのでやわらかさを生かしてサラダにしたり
スープにしたりします。カロチンはキャベツの2倍含みビタミンCや
カルシウム、カリウムの含有量もキャベツを上回ります。

 

 

 

 

紫キャベツ
紫キャベツ

 

 

葉の表面が紫色をしていますが葉や軸の内部は白いので切り口の
コントラストがとても鮮やかなのでサラダによく使われている
キャベツです。酢漬けにもむいています。ビタミンCを多く含み
キャベツやグリーンボールを上回っています。

 

 

 

芽キャベツ

 

 

 

直径2cm〜3cmに結球した葉が固く巻いていて少しほろ苦さが
あるキャベツです。一年中出回っていますが霜が降りる時期から
2月頃までに収穫されるものは葉がやわらかく甘味もあります。
栄養価は高くビタミンCはキャベツの3倍以上含まれています。
ベルギーのブリュッセルが原産地です。

 

 


★どこでも出来る痩せ体質を簡単に作る方法★体験談はコチラから

 

 

 

キャベツの種類と特徴関連エントリー

キャベツの食べ方
キャベツの食べ方について紹介しています。飽きない工夫が必要です。美味しく食べるようにいろいろメニューを変えてみましょう。
キャベツの選び方と保存方法
キャベツの選び方と保存方法について書いています。品種によって選び方が違います。美味しい保存の仕方についても紹介しています。
キャベツダイエットを成功させるには?
キャベツダイエットを成功させるための秘訣について書いています。良く噛んで食べるのがポイントです。食べ飽きない工夫もしましょう。
キャベツダイエットで失敗しないために
キャベツダイエットを失敗しないためのポイントについて書いています。無理をしないことが大切です。ストレスになると逆にうまくいきません。
キャベツダイエットの応用
キャベツダイエットの応用を紹介しています。様々な調理法のある食材です。飽きが来ないようにいろいろなメニューに取り入れましょう。
キャベツダイエットとごま油
キャベツダイエットとごま油について紹介しています。ドレッシングの代わりにつけると健康にも良いのでお勧めです。血液サラサラ効果もあります。
キャベツダイエットとドレッシング
キャベツダイエットとドレッシングについて紹介しています。いろいろな味を楽しみましょう。なるべくノンオイルのものを選びましょう。
キャベツの種類と特徴
キャベツの種類と特徴を説明しています。 キャベツによって栄養価が違います。