キャベツダイエット 失敗

途中で挫折しない方法

キャベツダイエットで失敗しないために、いくつか注意しなければならないことがあります。

 

 

まず1つめは、キャベツだけを食べ続けるということは絶対にしないということ。

 

 

キャベツがいくら栄養豊富とは言え、他の食材も食べなければ栄養はどんどん偏っていきます

 

 

これではキャベツダイエット失敗どころか、健康に害が出てしまうことも・・・

 

 

例えば、タンパク質。

 

 

これはキャベツだけでは1日に必要な量は補えません。

 

 

1日に必要なタンパク質の量は約70g

 

 

具体的な目安としては、肉・魚それぞれ80g、卵1個、豆腐半丁、牛乳200mlです。

 

 

この量だけは食べなくてはならないと意識して食事をしてください。

 

 

このタンパク質は、キャベツダイエットを失敗させないためのとても重要な栄養素です。

 

 

キャベツダイエットは、摂取エネルギー量を消費エネルギー量に近づけることで、ダイエットをしようというものです。

 

 

筋肉の量が減ると、消費エネルギー量も減ってしまいます。

 

 

筋肉を維持するためにも、必要なのがタンパク質なのです。

 

 

また、キャベツばかりを食べるなど、極端に偏った食事をすると人間の本能的な力が働きます

 

 

少しのものから、より多く栄養やエネルギーなどを摂取しようという力です。

 

 

このため、少ない食事でも太りやすい体を作ってしまうわけです。

 

 

これがダイエットの大敵、リバウンドの原因でもあります。

 

 

いくら体重を早く落としたくても、無理なダイエットは必ずといっていいほどリバウンドを招いてしまいます

 

 

キャベツダイエットに限りませんが、ダイエットはほどほどに時間をかけ、バランス良く行うことが失敗を防ぐポイントなのです。

 

 


★どこでも出来る痩せ体質を簡単に作る方法★体験談はコチラから

 

 

キャベツダイエットで失敗しないために関連エントリー

キャベツの食べ方
キャベツの食べ方について紹介しています。飽きない工夫が必要です。美味しく食べるようにいろいろメニューを変えてみましょう。
キャベツの選び方と保存方法
キャベツの選び方と保存方法について書いています。品種によって選び方が違います。美味しい保存の仕方についても紹介しています。
キャベツダイエットを成功させるには?
キャベツダイエットを成功させるための秘訣について書いています。良く噛んで食べるのがポイントです。食べ飽きない工夫もしましょう。
キャベツダイエットで失敗しないために
キャベツダイエットを失敗しないためのポイントについて書いています。無理をしないことが大切です。ストレスになると逆にうまくいきません。
キャベツダイエットの応用
キャベツダイエットの応用を紹介しています。様々な調理法のある食材です。飽きが来ないようにいろいろなメニューに取り入れましょう。
キャベツダイエットとごま油
キャベツダイエットとごま油について紹介しています。ドレッシングの代わりにつけると健康にも良いのでお勧めです。血液サラサラ効果もあります。
キャベツダイエットとドレッシング
キャベツダイエットとドレッシングについて紹介しています。いろいろな味を楽しみましょう。なるべくノンオイルのものを選びましょう。
キャベツの種類と特徴
キャベツの種類と特徴を説明しています。 キャベツによって栄養価が違います。