キャベツ 選び方 保存方法

美味しく新鮮に食べる方法

収穫時期により、種類が異なるキャベツ。

 

 

その選び方と保存方法をご説明します。

 

 

まず、「春キャベツ」と「夏秋キャベツ」の選び方をご説明します。

 

 

葉の巻き方がふんわりしている(緩い)のが特徴で、弾力があり、葉がつやつやとしていて緑が濃いものが美味しいといわれています。

 

 

葉につやがないものは、古くなってしまったものと考えられますので注意してください。

 

 

また、手に取った時に大きさの割りに軽く感じるものがやわらかく、おいしいです。

 

 

次に「冬キャベツ」の選び方。

 

 

葉の巻き方がしっかりとしていて固いのが特徴です。

 

 

葉の緑色が濃くツヤツヤとし、手に取った時にずっしりと重いものがおいしいとされています。

 

 

また、どちらにも共通しているのは、

 

 

外側の葉が白っぽくないもの。

 

カットされて売られているものは、全体の高さに対し、芯の高さが占める割合が3分の1以下のもの

 

芯は太さが500円硬貨程度のものであり、割れたりしていないもの

 

 

葉がツヤツヤとし、鮮やかな緑であるもの

 

 

が美味しいということです。

 

 

次に、保存方法についてご説明します。

 

 

キャベツの保存方法は、いかに水分を保つかが重要なポイントです。

 

 

カット販売されているものは、切り口から痛んでしまうのでなるべく丸ごと買うと保存がききます。

 

 

まず、ラップで巻かれている場合は必ず外してください

 

 

次に、包丁等で芯をくりぬき、ぬれたペーパータオル等をくりぬいたところに詰め、ビニール袋に入れて冷蔵保存します。

 

 

詰めたペーパータオル等は乾かないように時々水をしみこませます。

 

 

大きくて冷蔵庫に丸ごとはいらない場合は適度な大きさにカットしたものを外葉で覆った上から新聞紙でくるみます。

 

 

正しい選び方と保存方法を知ることは、キャベツダイエットの成功にも繋がります!

 

是非、参考にしてください。

 

 


★どこでも出来る痩せ体質を簡単に作る方法★体験談はコチラから

 

 

 

 

 

 

キャベツの選び方と保存方法関連エントリー

キャベツの食べ方
キャベツの食べ方について紹介しています。飽きない工夫が必要です。美味しく食べるようにいろいろメニューを変えてみましょう。
キャベツの選び方と保存方法
キャベツの選び方と保存方法について書いています。品種によって選び方が違います。美味しい保存の仕方についても紹介しています。
キャベツダイエットを成功させるには?
キャベツダイエットを成功させるための秘訣について書いています。良く噛んで食べるのがポイントです。食べ飽きない工夫もしましょう。
キャベツダイエットで失敗しないために
キャベツダイエットを失敗しないためのポイントについて書いています。無理をしないことが大切です。ストレスになると逆にうまくいきません。
キャベツダイエットの応用
キャベツダイエットの応用を紹介しています。様々な調理法のある食材です。飽きが来ないようにいろいろなメニューに取り入れましょう。
キャベツダイエットとごま油
キャベツダイエットとごま油について紹介しています。ドレッシングの代わりにつけると健康にも良いのでお勧めです。血液サラサラ効果もあります。
キャベツダイエットとドレッシング
キャベツダイエットとドレッシングについて紹介しています。いろいろな味を楽しみましょう。なるべくノンオイルのものを選びましょう。
キャベツの種類と特徴
キャベツの種類と特徴を説明しています。 キャベツによって栄養価が違います。