冷凍キャベツダイエット

栄養分を残さず摂取できるダイエット法

冷凍キャベツダイエットとは、食前キャベツダイエットをより効果的に行うために考案されたダイエットです。

 

 

食前キャベツダイエットは、ざく切りにしたキャベツを、生のまま食前に食べるというものです。

 

 

冷凍キャベツダイエットは、ざく切りにしたキャベツをその名のとおり「凍らせたまま」食べます

 

 

5cm程度のざく切りにしたキャベツに水を少しかけて一晩冷凍庫で凍らせます

 

 

その凍ったキャベツを、食前にガリガリとたべる、というダイエットです。

 

 

では、何故凍らせて、凍らせたまま食べるのか?をご説明します。

 

 

キャベツダイエットは、ダイエット効果ももちろんのことですが、キャベツの栄養の豊富さにも利点があります。

 

 

ビタミン類やミネラルなど・・・とても魅力的な栄養素がたくさん詰まっているキャベツ

 

 

実はその栄養素は、キャベツの細胞の中に詰まっています

 

 

ただざく切りにしたものを噛んで摂取しても、キャベツの細胞に包まれたまま胃を通過してしまう栄養も多くあります。

 

 

ざく切りにしたものを噛んだだけでは、胃で吸収される栄養素の量は限られてしまう、というわけです。

 

 

しかし、冷凍するとキャベツの細胞壁は破壊されます。

 

 

細胞壁が壊れると、中の栄養成分も外に出てくるので、キャベツの栄養分を残さず摂取できます

 

 

冷凍キャベツダイエットには、何点か注意をしなければならないこともあります。

 

 

1つめは、体の冷えに注意しなければならないということ

 

 

特に、体が冷えやすい人は注意が必要です。

 

 

体を冷やすと不調がでてくる場合もありますので、自分の体と相談しながら行うことが必要です。

 

 

また、食べるときにお皿の上で溶けてしまっては意味が無い、ということ。

 

 

冷凍キャベツダイエットにおいて大切なのは、凍って栄養が閉じ込められている状態で食べるということです。

 

 

食べる前に解けてしまうと、外に出た栄養も当然、水とともに流れてしまうことになります。

 

 

これでは、かえって逆効果になってしまうので注意してくださいね。

 

 


★どこでも出来る痩せ体質を簡単に作る方法★体験談はコチラから

 

 

 

冷凍キャベツダイエットとは?関連エントリー

食前キャベツダイエットとは?
食前キャベツダイエットについて紹介しています。満腹感を得ることが出来ます。栄養分の吸収もいいのでお勧めです。
冷凍キャベツダイエットとは?
冷凍キャベツダイエットについて書いています。冷凍させることでさらに栄養素を取り込むことが出来ます。凍ったまま食べることがポイントです。
ゆでキャベツダイエットとは?
ゆでキャベツダイエットについて書いています。芯まで食べられます。生で野菜を食べるのが苦手と思っている人にお勧めです。
キャベツダイエットは医師から見てどうなの?
キャベツダイエットは医師から見てどうなのか書いています。実際にこのダイエット法で痩せた先生もたくさんいます。健康的にもお勧めだそうです。
キャベツダイエットのいろいろなメニュー
キャベツダイエットのメニューを紹介しています。調理法をたくさん知っておきましょう。味に飽きずにダイエットすることが出来ます。
キャベツダイエットとレシピ
キャベツダイエットのレシピを紹介しています。生で食べるのが基本のダイエット法です。しかし、様々な調理法で食べるともっと効果的です。