キャベツダイエット 医師

実は医師が考案したダイエット法です

キャベツダイエットは、実は肥満の専門医師により考案されたものです。

 

 

考案された医師以外の医師も挑戦し、30kg以上の減量を成功したことで有名になりました。

 

 

キャベツダイエットとはいえ、キャベツのみを食べ続けるダイエットではありません。

 

 

ざく切りにしたキャベツを生のままゆっくり噛む事により、脳の満腹中枢を刺激する、というものです。

 

 

満腹中枢が刺激されると、脳が「お腹いっぱいだ」と認識し、その後の食事の量が自然に減ります。

 

 

これにより、摂取エネルギーが少なくなり、結果的にダイエットに繋がるのです。

 

 

そのため、1種類の果物や野菜のみを食べ続ける単品ダイエットのように、栄養失調の心配もありません

 

 

ストレスはダイエット挫折の原因の1つですが、極端な食事制限が無いため空腹のストレスなども少なく、長く続けることが出来ます。

 

 

リバウンドも少なく成功率も高いそうです。

 

 

また、このキャベツダイエットを行ううえで重要なのは、「1日70g程度のタンパク質を必ず摂取すること」。

 

 

タンパク質をきちんと摂取しないと、筋肉が減少し、基礎代謝が悪くなってしまいます

 

 

これでは、せっかく摂取カロリーを減らしても意味がありません。

 

 

ダイエットというと、ついつい野菜だけのメニュー等にしてしまいがちですが、意識して良質なタンパク質を摂取するようにしましょう。

 

 

医学的にも効果が立証されており、医師も薦めているキャベツダイエット。

 

 

とても安全で、安心して行えるダイエットといえるでしょう。

 

 


★どこでも出来る痩せ体質を簡単に作る方法★体験談はコチラから

 

 

 

キャベツダイエットは医師から見てどうなの?関連エントリー

食前キャベツダイエットとは?
食前キャベツダイエットについて紹介しています。満腹感を得ることが出来ます。栄養分の吸収もいいのでお勧めです。
冷凍キャベツダイエットとは?
冷凍キャベツダイエットについて書いています。冷凍させることでさらに栄養素を取り込むことが出来ます。凍ったまま食べることがポイントです。
ゆでキャベツダイエットとは?
ゆでキャベツダイエットについて書いています。芯まで食べられます。生で野菜を食べるのが苦手と思っている人にお勧めです。
キャベツダイエットは医師から見てどうなの?
キャベツダイエットは医師から見てどうなのか書いています。実際にこのダイエット法で痩せた先生もたくさんいます。健康的にもお勧めだそうです。
キャベツダイエットのいろいろなメニュー
キャベツダイエットのメニューを紹介しています。調理法をたくさん知っておきましょう。味に飽きずにダイエットすることが出来ます。
キャベツダイエットとレシピ
キャベツダイエットのレシピを紹介しています。生で食べるのが基本のダイエット法です。しかし、様々な調理法で食べるともっと効果的です。