キャベツ 栄養

ビタミンCが豊富に含まれています

キャベツは、100gあたり23kcalと低カロリーなうえ、魅力的な栄養素が豊富に含まれています。

 

 

まず、「ビタミンC」

 

 

食事制限等を要するダイエットでは、ビタミンC不足になってしまうことがあります。

 

 

しかしキャベツダイエットはその心配がありません。

 

 

大きめの葉2〜3枚で1日に必要なビタミンCをカバーできると言われているほどビタミンCが豊富なためです。

 

 

ビタミンCはストレスの緩和にも効果がありますので、ダイエット中には本当に嬉しいですね。

 

 

そして、「ビタミンU」。

 

 

「キャベジン」とも呼ばれるこの栄養素には、胃腸の調子を整える効果があります。

 

 

胃腸の粘膜の新陳代謝をアップさせたり、粘膜の修復に必要なタンパク質の合成を促す効果があります。

 

 

そのため、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の回復にも効果が期待できます。

 

 

このビタミンUは、特に春キャベツに多く含まれています。

 

 

更に、健康を気にされる方にはとても魅力的な栄養素、「イソチオシアネート」、「インドール」、「ペルオキシダーゼ」

 

 

聞きなれない名前かもしれませんが、実はガン予防に効果があるといわれているのです。

 

 

人間を対象に行われたテストでも、キャベツを普段からよく食べる人は膀胱ガンになりにくいとの報告があったそうです。

 

 

その他にも、「ビタミンK」や「カルシウム」、「カリウム」、「マグネシウム」、「食物繊維」などが含まれています。

 

 

また、キャベツの芯は葉よりも栄養がぎっしりと詰まっているそうです。

 

 

芯は生で食べづらければ、スープ等に入れるとおいしくいただけます。

 

 

栄養たっぷりのキャベツ。

 

 

無駄なく食べて、体の中から綺麗になりましょう

 

 


★どこでも出来る痩せ体質を簡単に作る方法★体験談はコチラから

 

 

 

キャベツの栄養関連エントリー

キャベツダイエットとは?
キャベツダイエットについて説明しています。食べると満腹感が得られます。しっかり噛んで食べるのがコツです。
キャベツダイエットの基本
キャベツダイエットの基本について紹介しています。正しい実践方法とは?効果的な方法などについても説明しています。
キャベツの栄養
キャベツの栄養について書いています。ビタミンCや食物繊維を含んでいてヘルシーな食べ物です。胃腸を元気にする作用もあります。
キャベツの栄養成分の活用法
キャベツの栄養はとても豊富です。上手な成分の活用方法について説明しています。生のまま食べると身体にとって効果的です。
キャベツダイエットのメカニズム1
キャベツダイエットのメカニズムについて書いています。よく噛んで食べることがコツです。おなかいっぱいになり自然に食事量が減ります。
キャベツダイエットのメカニズム2
キャベツダイエットのメカニズムについて書いています。食物繊維が多く含まれているので便秘予防に効果があります。野菜不足も改善できます。
キャベツダイエットの効果
キャベツダイエットの効果について書いています。健康維持にも役立ちます。免疫力を高めたり病気を予防します。